2012年09月20日

【ご案内】10/20政治研 アスコエ/安井秀行さんによる「自治体Webサイトはなぜ使いにくいのか?」

さて・・・。10/20政治研

「自治体Webサイトはなぜ使いにくいのか?」を開催します。

今回発表者はアスコエの安井秀行さんです。

安井さんはマッキンゼー在職中から、
企業WEBサイトの再構築による
企業戦略の再構築というコンサルティングをされていました。

今回は、自治体サイトのユニバーサルメニュー
(使いやすさの追求)についてのお話しを伺います。

ご参加申込み、よろしくお願いします。


20121020現代政治戦略研究会

テーマ 「自治体Webサイトはなぜ使いにくいのか?
      〜自治体が提供するサービスを
       「誰もが理解しやすく、わかりやすく」するために〜」

内 容 

アスコエは、「私たちのコエ」をもとに地域や
社会を変えていく社会的活動の第一歩として、
公的機関のWEBサイトに着目し、
サイトのリサーチ・評価活動を行っています。

WEBサイトにはそのサイトの持ち主である
組織の課題や変革の可能性がたくさん内包されており、
自治体や県立美術館など公的機関の
WEBサイトの場合にも、組織の課題はもちろん、
私たちの身近な地域や社会を変えていくヒントも
数多く隠れているからです。

アスコエでは「お茶の間リサーチャー」と呼んでいる、
主婦、シニア、学生といった市民のみなさんに
ご協力いただき、公的機関サイトの評価を進めています。
(上記、アスコエWEBサイトより。http://www.asukoe.org/

上記の内容につきまして、
アスコエ代表の安井さんより具体的事例をまじえつつ、
発表をいただきます。

また、この発表をもとに、参加者にてその所属する
企業・団体のWEBサイトから見える組織の課題や、
参加者が住む自治体のWEBサイトから見える
自治体の課題などについて
意見交換を予定しています。


発表者 安井秀行氏(NPO団体アスコエ 代表)
 
プロフィール
NPO団体アスコエ  代表
株式会社アスコエパートナーズ 代表取締役社長
一般社団法人ユニバーサルメニュー普及協会 代表理事
慶応義塾大学 政策・メディア研究科 非常勤講師

慶応義塾大学理工学研究科計算機科学専攻修士課程修了。
マッキンゼー・アンド・カンパニー・ジャパン入社。
米国ノースウエスタン大学
Institute of the Learning Science修士課程(MS)修了。
シニア向けコンピューター開発事業SilC立上げ、
株式会社DBMG取締役を経て、 2005年より現職。

企業だけでなく、行政等公的機関も含めた、
WEB、マーケティング戦略関連の
幅広いコンサルティングを行っている。


日 時 2012年10月20日(土曜日)
    (14:45から受付開始) 15:00〜17:50

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア

会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込
    担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
    下記の内容を送信してください。

    10/20政治研に参加します。
    お名前:
    所属:
    連絡先(メルアド):
    懇親会の出欠: 出席/欠席

    勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。
posted by 政治研 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。