2011年06月29日

【ご案内】 7/30戦略研/政治研「ビジネスパーソンによる若手地方議員サポート」


さて・・・。7/30戦略研/政治研「ビジネスパーソンによる若手地方議員サポート」のご案内です。

ぜひ、ご参加申込みをよろしくお願いします。


20110730戦略経営研究会 81stミーティング

現代政治戦略研究会との合同企画
2018年日本の戦略シリーズ

テーマ  「ビジネスパーソンによる若手地方議員サポート
       〜選挙ではなく、政策や事務所運営から地方政治にコミット〜」

内 容 
政治研では、昨年の10月より今春の統一地方選盛り上げ企画(計3回)を開催しました。
この企画では、若手地方議員の方々にもお越しいただき、
ビジネスパーソンが地方政治を身近のものとして理解するために、
「地方議員の見える化」をテーマに、地方議員の活動実態などお話しをいただきました。


そのお話しから気付いたことは、選挙ではなく、
若手地方議員の政策立案(条例制作、実行など)や、事務所運営(タスクの優先度選考、タイムマネジメントなど)に、
ビジネスパーソンがその専門知識や経験でサポートできるニーズがあることでした。

現在、政治研では、上記のニーズに対して、サポートを行うための仕組みの構築を進めています。
今回は、このニーズと、サポートの仕組みにつき発表を行い、
サポートの仕組みにつきブラッシュアップをはかるとともに、
広く、専門知識や経験のあるビジネスパーソンからのサポートを得たいと考えています。


このサポートにより、有為な若手地方議員のパフォーマンスを向上していただくとともに、
ビジネスパーソンが地方政治にコミットできるプラットフォームを構築したいと考えています。

また、ゲストの井上氏、横尾氏、伏木氏から、地方議員としての近況と、ソーシャルメディアの活用などについても
発表をいただきたいと考えております。

後半の議論では、プロボノ的に、
若手地方議員の政策立案や事務所運営をサポートする、
ビジネスパーソンによる仕組みの可能性について議論します。



発表者 古村敏之氏
      (現代政治戦略研究会 会長)

ゲスト  井上航氏(埼玉県議会議員)
      横尾俊成氏(港区議会議員)
      伏木康雄氏(桐生市議会議員)

日 時 2011年7月30日(土曜日) 
     (14:45から受付開始)15:00〜17:50 

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 
     5階 506会議室
     地図→ http://yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10

会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込
     担当(茂木)のメルアド info@sp-senryaku.org まで、
                      ↑@を半角にしてください
     下記の内容を送信してください。

     7/30戦略研に参加します。
     お名前:
     所属:
     連絡先(メルアド):
     懇親会の出欠: 出席/欠席

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

posted by 政治研 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212418708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。